情報発信は恥ずかしい事? 50代 新たな人生にチャレンジ⁉

コーチング


50代 新たな人生にチャレンジしたいッ‼

こんにちは!ポンコツ親父です。

50代で「これから何かを始めたい!」と思いながらも

実際は自分に自信が持てずに、「どのようなことを始めようか?」とか「恥ずかしい!」

と迷い、足踏みしてしまっている方っていませんか?

その悩み一緒に解決していきましょう!

こうしてブログで情報発信をしているオイラも始めたばかりの頃は「恥ずかしい」と思ってました‼実際 これはマジでッ😅

「恥ずかしい」とは思う反面、「これからはだれかの役に立ちたい‼」という気持ちもあり、こうして情報発信をする事にもチャレンジしています‼

先日、オイラはこんなツイートをしました。

マナブさんのような、先駆者的な方たちは、既に動き出している⁉

この記事を今、読んでくれているあなたがもし、「自分から情報発信なんて恥ずかしい」と思っているなら、

是非この機会に始めてしまうことをお勧めします。

オイラが今、お勧めする理由‼

  • これから【何かに挑戦している姿】が商品になる!(ブログ記事)等
  • もし失敗したとしてもそこから新たな【学び・気付き】を得ることができる!
  • ラジオ番組やYouTubeなどのメディアも【何かに挑戦している姿】がウケる!

これらの理由から、これからたくさんの人たちが、【何かに挑戦している姿】をブログやYouTube等でドンドン世の中に発信してきます。

50代の我々には今の若者にはない、とても貴重なものがあります!

それは【経験】です!

 

これだけは、いくら若者たちが今、頑張っても絶対に我々には敵わない!

我々の最大の武器です。

先日、読んだ書籍の中にこの様な一文がありました。

【若手社員を理解する「10の特性」…

冒険や挑戦より穏やかで平穏な日々のルーティン

嫌いなことは不安,想定外、失敗、恥をかく、ムダなこと

※引用:若手社員との関係がうまくいかないと思ったら読む本 -40代管理職が知っておくべき若手社員との接し方

今回、オイラが参考にさせて戴いた書籍☟

では何故?【これからは挑戦がコンテンツになり、我々の経験が武器になるのか?】

お気づきの方は素晴らしい!

  1. 冒険や挑戦を好まず!  
  2. 不安、想定外を嫌い!   
  3. 失敗、恥をかく、ムダなことはしたくない!

 

だからこそ、誰かの挑戦での成功法則や失敗からの学びを得ようとします。

 

ここで我々の失敗談やしくじりの経験から、どのように立て直したのか?

こういった話をコッソリと知りたいと思っているのです。

 

SNSやYouTubeなどの本名や顔出し不要のコミュニティ・サロンなどでは意欲的に吸収したがるのではないでしょうか?

以上のことが、第二の人生にチャレンジし、情報発信が恥ずかしいことではない理由です。

 

この記事をお読みになったあなたも、是非挑戦してみてはいかがでしょうか?

  

人気記事ポンコツ親父が最近、気付いたSNSの活用法